Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

おかわりしすぎに注意?!「とうもろこしとカマンベールの炊き込みご飯」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
webマガジン mi-mollet

40代からパリ生活を始めた無類の食いしん坊・井筒麻三子が、「のんびりゴロゴロしていても、美味しいものが食べたい~」と考え出したレシピ連載がスタート! 簡単なのに、小洒落た美味しいものが作れるから、お料理が苦手な方、「今日の献立を考えるのが面倒」という時にこそ、ぜひ作って欲しいお料理揃いです。今回は、カマンベールチーズの炊き込みご飯第2弾として、またまた大評判だった「カマンベールととうもろこしの炊き込みご飯」をご紹介します。意外な調味料によってコクある味わいだから、普通のとうもろこしご飯に飽きた人も、ぜひ! 【画像】簡単すぎる!おしゃれで美味しいGOROGORO KITCHENレシピ集  

とうもろこしとカマンベールの炊き込みご飯

 こんにちは、エディター&ライターの井筒麻三子です。私も毎年この季節の楽しみにしている“とうもろこしご飯”。塩とお酒でシンプルに炊いたものだと、わりとオコサマな舌を持つ夫は「味がしない」とあまり食べてくれません……。そこで、トマトと一緒に炊き込んだら好評だったカマンベールチーズと、味噌ラーメンより着想したお味噌と共に炊飯したところ、人が変わったようにパクパク! おかわりまでしていたのでした(笑)。 お鍋で炊く際は、焦げつきすぎないように、蓋をギリギリまでしないことがポイント。動画ではとうもろこしの実をあとから入れましたが、茎と一緒に入れてしまってOKです。炊飯器であれば、そのまま材料をぽいっと入れて、スイッチオンで出来上がり! 秋の始まりではありますが、名残のとうもろこしが見つかった際は、ぜひトライしてみて下さい。

 材料(4人分) ・お米 2合 ・水 360ml ・とうもろこし 1本 ・カマンベールチーズ 1/2個(約100g) ・味噌 大さじ2 ・酒 大さじ1 ・みりん 大さじ1 ・胡椒 お好みで

 作り方    1 お米は洗って研ぎ、水を注いで30分以上浸水させる。

2 とうもろこしは、皮をむいて真ん中で折り、実を包丁で切り落とす。  3 カマンベールチーズは1cm程度のスライスにカットする。 4 味噌、酒、みりんを混ぜ合わせておく。 5 お米の浸水が終わったら鍋に移し、水と4を入れてよく混ぜ、とうもろこしを茎と共に入れる。 6 蓋をせずに鍋を中火にかけ、米が鍋底にくっつかないよう時々かき混ぜながら沸騰させる。

【関連記事】