Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

コンビニ店員を傷害容疑で逮捕 高齢男性重体 釣り銭の渡し方注意され、投げ飛ばし床に打ち付け顔殴る/千葉東署

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
千葉日報オンライン

 コンビニの客として来店した高齢男性に暴行を加えけがを負わせたとして、千葉東署は26日、傷害の疑いで、千葉市若葉区、アルバイト店員の男(32)を逮捕した。男性は頭を強く打ち意識不明の重体で、搬送先の病院で治療を受けている。  逮捕容疑は26日午前6時50分ごろ、同区千城台北1のコンビニで勤務中、客の無職の男性(70)=同区=から釣り銭の渡し方を注意されたことに憤慨し、顔面を殴打したり投げ飛ばすなどの暴行を加え重傷を負わせた疑い。  同署によると、容疑を認め腹が立ったという趣旨の供述をしている。容疑者は注意を受け男性と口論になり、レジカウンターから出て男性を投げ飛ばし床に強く打ち付けた後、顔面を拳で殴った。男性は搬送時に意識はあったが、容体が急変した。別の女性店員が110番通報し、同署員が駆け付けた。(千葉日報オンラインでは実名)

【関連記事】