Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「イドラ ファンタシースターサーガ」2周年直前にして「EPISODE 2 メインストーリー第3章」を公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Impress Watch

 セガは、Android/iOS用運命選択RPG「イドラ ファンタシースターサーガ」(以下、「イドラ」)の最新情報などを届ける2周年記念特番を10月13日に配信。同作を手がける田中俊太郎プロデューサーと陳智政ディレクター、そしておなじみ広報係のポポナが久々の生配信で最新情報を届けた。 【この記事に関する別の画像を見る】 【「イドラ ファンタシースターサーガ」 2周年記念生放送】 ■ついに「EPISODE 2 メインストーリー第3章」を公開へ  新型コロナウイルスの発生などによる開発のスケジュールの変更などにより、公開が遅れていたメインストーリーだが、「EPISODE 2 メインストーリー第3章」がついに公開される。「第3章」は、世界観の核心が見え始める重要な章で、驚きの展開もみせるという。  第3章から初めてストーリーに登場するキャラクターの紹介も行なわれた。  まずは太子であるロッキンガムの姉であり、キャンシードの大公であるアイリーン女王。無数の管で玉座に繋がれている。そして、キャンシード軍参謀総長のランブリッジは、ロッキンガムの右腕で、参謀総長としてキャンシード軍の戦略を司る、ロッキンガムの士官学校時代の先輩だ。また、軍部と対立する「議会派」のトップでありロッキンガムと激しく対立しているのがキャンシード公国議会 議長・ビクトリアも登場する。  最後は、エルフでありながら翼があり、アストライアと同じく、原始エルフ種という珍しい種族の原始エルフ種の少女・ミラベル。EP1の後、アストライアと行動を共にするようになった寡黙な少女だ。  これらのキャラクターが登場するのが、「EP2メインストーリー第3章『リユニオン・再会』」だ。徐々に明らかになるキャンシード公国の内幕。そして戦線はレオリア帝国の各地に広がっていく……。配信は10月20日より開始。 ■11月27日の2周年を記念した「20大キャンペーン」を実施  11月27日で2周年を迎える「イドラ」だが、これを記念した「20大キャンペーン」が10月20日のアップデート後から12月9日まで開催される。  まずは、「夏のサマーガチャチケット」と同じく、この2カ月に登場する新キャラクターのチケットを引くことができるチケット「2周年記念ガチャチケット」を110枚以上ゲットできるチャンスがあるという。そしてスターダイヤも5.000個以上、それ以外にも、★5キャラの「イド・ラッピー」をはじめ、プラチナドールやリミテッドロールなど、いろいろなチケットやアイテムをたくさんゲットできる。  毎日引ける無料10連ガチャが、2周年キャンペーン期間中、デラックス10連ガチャにパワーアップ。「EP1」のスターフェスキャラが無料で手に入るチャンスとなる。「Wチャンス★5キャラ2体確定スターフェスガチャ」は、通常★5が確定するステップ5だけでなく、ステップ3でも★5キャラが確定で当たるというスペシャルなステップアップガチャとなっている。  そして、2周年当日にあたる11月27日より、エピソード2から登場したスターフェスを含む新キャラクターが確定であたるガチャ「無料 EP2★5確定星祭ガチャ」が登場する。  「超SPミッション」が毎週開催される。毎週、様々なチャレンジが提示されるミッションをクリアすることで、イド・ラッピーをはじめスターダイヤや2周年記念ガチャチケットなどのアイテムをゲットすることができる。  また、スペシャル採集クエスト「激闘!アニバーサリートーナメント」が開催される。この採集クエストでは、ファーリィを描いたソウルシンボル・戦場のティータイムや、イドマグ・イドラッピーなどのアイテムが手に入る。なおストーリー内容は、8つのスペシャルチームが団体戦で戦うという内容となっている。  もちろんログインボーナスも用意されており、「2周年ありがとう! ログインボーナス」が10月21日より始まる。その前に10月13日より「2周年直前!ログインボーナス」も開始となる。  「2周年記念メモリアルクエスト」が開催される。これまでのストーリークエストのボスや採集クエストのレアパターンが2段階の難易度で登場。さらに、報酬のプラチナドールに加え、リミテッドドール10個や2周年記念ガチャチケットなど報酬がボリュームアップしたアニバーサリープラチナカップも開催され、さらにアリーナSPやイドラバトルSPも開催される。「メモリアルクエスト」では、EP1で繰り広げられた思い出深いバトルなどを少しアレンジして収録されているという。クリアすることで2周年ガチャチケットも手に入る。  「ゆるイドラ」のコミックスの電子書籍化が決定した。10月14日より予約開始となり、11月27日に発売となる。これまでの収録作品だけでなく、ぺけこ氏やニャロメロン氏、燐人(りんど)氏のゲスト原稿も収録される予定。発売を記念し、すか氏描きおろしのカバーイラストをデザインしたソウルシンボルが全員にプレゼントされる。 ■10月20日のアップデート以降に登場する新キャラクターを紹介  10月20日のアップデート以降に登場する新キャラクターが紹介された。これらのキャラクターは、2周年記念ガチャチケットで引くことができる。  すでに第2章から登場している兵器開発の天才にしてキャンシード軍の研究開発部門トップのクルーラ。ふたつの人格を持つジェミニのゾディアートであり、しかも異端のジェミニとなる。クルーラはなんと、男と女のふたつの人格を持っている。クルーラはジェミニのゾディアートの特徴である分身スキルを使うことができ、分身することでスキルや技がさらに強力になる性能を持っている。  10月末のハロウィンに登場するのが、獅子の国の魔女「ゲルダ」。今回のゲルダは、「魔女の加護」と呼ばれる特殊な支援効果や条件を満たすことで、EBを2回発動できる強力なキャラクターとなっている。  久々に登場する新ゾディアートであり、やぎ座のイドラ・カプリコーンにイドラ化することができるキャンシード公国のリンジー。リンジーは、新クラス「コマンダー」として自身にパーティーメンバーをもう1回攻撃参加させられる「攻撃指揮」という状態を付与できる。  EXシリーズに新たにニコールが登場する。特徴としては、旅団バトルの防衛パーティーでもよく使用されている妨害効果「挑発」を相手に付与できるキャラクター。このニコールEXは2周年記念アップデート前のガチャ配信となるため、2周年記念チケットは使えない。  2周年を祝いアニバーサリーキャラクターとして登場するのが「ポポナ」だ。番組ではポポナの紹介においてリンジーの山羊座のイドラ「カプリコーン【磨羯】」が紹介された。相手を混乱させる技を持つ土属性のイドラで、混乱した相手にはさらに強力な効果を発揮するスキルやエレメンタルブラストを持っている。 ©SEGA

GAME Watch,船津稔

【関連記事】