Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ジェラードは上半身裸でバーで踊っていた? 元コロンビア代表FWが暴露

配信

超WORLDサッカー!

トルコのスュペル・リグに所属するデニズリスポルの元コロンビア代表FWウーゴ・ロダジェガ(34)がイングランドでプレーしていた頃の秘話を明かした。イギリス『デイリー・メール』が伝えている。 【動画】ピッチで輝くウェイン・ルーニー 母国デポルテス・キンディオでプロキャリアをスタートし、ネカクサなどメキシコでのプレーを経て2009年1月にウィガンへ加入した身体能力に長けたストライカーは、2009-10シーズンにプレミアリーグ10ゴールを挙げるなど主力として活躍。その後、フルアムを経て2015年までイングランドでプレーした。 現在はトルコでプレーするロダジェガは、インスタグラムのライブ配信で、プレミア時代に元イングランド代表FWウェイン・ルーニーや元イングランド代表MFスティーブン・ジェラードが存分に楽しんでいる姿を良く見たと明かしている。 「もしもみんなが、マンチェスターでルーニーが狂ったように飲んだ回数や、ジェラードが上半身裸でバーで踊っている回数を知ったていたらね…」 「彼らも人間だし、何も問題はない。酒を飲まないサッカー選手は片手で数えるくらいしか知らない。僕たち含め全員が外に出て飲みに行く」 「僕は常にそう言ってきた。酒とダンスを楽しみ、サルサダンスが大好きだ。何も問題はない。僕たちがサッカー選手であることは理解しているが、僕たちも人間だ」 過去には泥酔騒ぎや飲酒運転などの騒ぎを起こしているルーニーと、バーでの暴行事件で逮捕されたこともあるジェラード氏だけに、ロダジェガの暴露にもやや納得してしまう部分もあるか。

超WORLDサッカー!

【関連記事】