Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【映像】露戦闘機が米軍機に異常接近 地中海東部上空4日で2度目

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
アフロ

 地中海東部で4月19日、米海軍の哨戒機がロシアの戦闘機に異常接近された。ロシア軍機による異常接近は、直近の4日間で2度目となる。アメリカ欧州海軍/第6艦隊が明らかにした。  ラジオ・フリー・ヨーロッパ/ラジオ・リバティーによると、異常接近があったのはシリア沿岸沖で、米海軍のP-8A哨戒機にロシア軍のSu-35スホイが、100分の間に2度にわたって接近。2度目は米軍機から25フィート(約7.6メートル)の距離まで接近したという。  Su-35は、高速でP-8Aの直前約7.6メートルの至近距離まで異常接近するなど、「危険極まりなく、プロらしからぬマナーの飛行を行った」として、米軍はロシアを強く非難した。  同空域では4月15日にも、ロシア軍機が国際法に準拠した飛行を行っていた米軍機に異常接近した。 (地中海、4月21日、映像:U.S. Naval Forces Europe-Africa/U.S. 6th Fleet via Storyful/アフロ)