Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

きょうからレジ袋有料化 薬局の心配とは

配信

NBC長崎放送

プラスチックごみを削減に向けて、きょうから、全国のコンビニやスーパーなどでプラスチック製のレジ袋の有料化が始まりました。きょうから始まったのが全国の小売店でのプラスチック製レジ袋の有料義務化です。大手コンビニ3社では一部のサイズを除き1枚3円で販売されます。長崎市内の商店街でも店頭にレジ袋の価格を表示する店が増えエコバッグを持った買い物客が多くみられました。レジ袋が有料化されたのは、一般の小売店だけではありません。医師の処方箋を扱う薬局ではレジ袋を2円から5円で販売しています。患者によっては、薬の種類も多くなるため、レジ袋などを使わず他のものと一緒にカバンに入れてしまう人にはこんな心配があると言います。薬局「カバンの中でごっちゃになってあるいは、(くすりを)袋から取り出して『あれ入ってない』って失くされちゃうのが心配」レジ袋を使わずに持ち帰る際は、薬の紛失に注意して欲しいとしています。

NBC長崎放送

【関連記事】