Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ニトリ・IKEA・無印の収納アイテムがクローゼットで大活躍!

配信

集英社ハピプラニュース

ニトリ、イケア、無印。言わずと知れた三大人気インテリアショップですが、実際に商品を使ってみると人気の理由が本当によくわかります。家具だけではなく収納アイテムもすばらしい。そこで今回は編集HGの自宅のクローゼットで使っているアイテムを紹介します。 IKEAの名品をもっと見る

クローゼット上部のスペースに入れているのは、ニトリの吊戸棚ストッカー。以前、取材した整理収納アドバイザーの方が愛用しているもので、使ってみると確かに便利。クローゼットの上部って手が届きにくいのですが、しっかりしたつくりの取っ手があることで、ひょいと取り出せますし、半透明なので中に何が入っているのかもわかりやすい。個人的には、ニトリの名作アイテム1位に推したいアイテムです! 私は防虫剤のストックや服を買った時についてくるスペアボタン&端切れ、たまにしか使わないハンディアイロンを入れています。

収納アイテムではないですが、イケアの木製ハンガーも愛用。ハンガーの種類を揃えると、クローゼット内が見違えますよ! 統一感が出て、クローゼットの扉を開くたびに気分がアガります。イケアでは8本で500円ぐらいで売っていたような。この投資は絶対無駄になりません。

ハンガーラックの下に入れているのは、無印の収納ケース。サイズ展開が豊富なので、クローゼットの間口にぴったり収まるものが見つかるはず。見た目が美しいって大事!

最後は、イケアの収納袋(ぎゅうぎゅう…)。季節外の寝具を入れてウォークインクローゼットの上部にのせています。

イケアといえばあのブルーの袋を思い浮かべると思いますが、あの袋と比べ物にならないほど大容量です。これほど大きな袋を売っているのを他で見たことがないくらい。でも何を入れるかというと寝具ぐらいしか思いつかない。ファスナー付きでとっても便利。 以上、編集HGの愛用する収納グッズでした。ご参考になれば!

【関連記事】