Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

[韓流]JYPエンタ代表の歌手パク・ジニョン ソンミとのデュエット曲発表へ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国の大手芸能事務所JYPエンターテインメントの代表でプロデューサー兼歌手のパク・ジニョンが、12日に元所属歌手のSUNMI(ソンミ)とのデュエット曲「When We Disco」をリリースする。同事務所が3日、伝えた。  「When We Disco」はユーロ・ディスコ風の楽曲で、パク・ジニョンが曲の完成時にデュエットをオファーし、ソンミは快く応じたという。交流サイト(SNS)に掲載された新曲の予告写真には、紫色のライトの下で踊る2人の姿が写っている。  ソンミは2007年、JYPからガールズグループWonder Girls(ワンダーガールズ)でデビュー。米国進出後にグループを離れ、ソロとして活動したが、15年にグループに復帰した。17年のグループ解散と同時にJYPを離れた。移籍後も、パク・ジニョンはテレビ番組などで昔の教え子であるソンミへの愛情と関心を語っていた。  ヒット曲メーカーでJYPトップのパク・ジニョンと、トップクラスの女性ソロ歌手として活動するソンミのデュエットに、大きな関心が集まっている。

Copyright 2020YONHAPNEWS. All rights reserved.

【関連記事】