Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

イトリンからブランドとして初のフレグランスがデビュー。

配信

VOGUE JAPAN

初夏の風を感じさせる、色と香りが爽やかな仕上がりのオーデコロン。

凛とした大人の女性に寄り添うブランド、イトリンからブランドとして初のフレグランスが誕生。2020年6月24日(水)より公式サイトにて予約を受け付けているが、いよいよ7月8日(水)に発売がスタートする。 天然精油のみで処方された香りが織りなすトップノートは、爽やかなシトラスとハーブでスタート。スパイシーなラバンディン油の香りがアクセントのハートノートには、西洋ハーブを花束のようにブレンド。ラストノートにサンダルウッドとベチバーを加えた、オリエンタルハーバルグーン調の香りに仕上がっている。ベースには、“美人の湯、蘇りの湯”として知られる南紀白浜の合気温泉水と国産オーガニック発酵エタノールを配合した、オーガニックにこだわったオーデコロンだ。 使いやすいスプレータイプのボトルは、空と海の透明な青のグラデーションをイメージ。見ているだけで気持ちを穏やかに、すがすがしい気分にさせる。お守りのように、いつでも持ち歩ける手のひらサイズなのも嬉しい。初夏の風を感じさせる、爽やかなフレグランスを手にしてみては。

VOGUE JAPAN

【関連記事】