Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

モンベルの “激推しアイテムTOP3” について熱血プレゼンさせていただきます!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

海外ひとり旅歴25年以上、海外ひとり旅回数400回を越える元SPUR編集長こと、「ひとりっP」がその圧倒的実体験をモトにした旅情報をお届けします。 【写真】普段使いにも便利な『モンベル』の激推しアイテムをもっと見る アウトドアに便利は旅にも便利! 旅に便利は普段にも便利! つまり、アウトドアに便利ということは、旅にも普段にも便利ということ。山ガール歴約10年のひとりっP。山デビューしたことでアウトドアものに出会い、その高機能っぷりに感服。旅にも、そして普段にもバンバン活用するようになりました。 『モンベル』は愛用アウトドアブランドのひとつ。当然本格仕様、なのにアウトドアブランドとしては価格が控えめなんですよ。ありがたや~~~。愛用アイテムはいろいろあるんですが、その中でもスーパーリピート買いしているアイテムをご紹介させていただきます!

軽くてコンパクトで大容量!なエコバッグ【U.L.MONO バッグ L】

登山の際、帰りにはどうしても荷物が増えます。履き替えた登山靴や、帰りに道の駅などで買い込みがちな地場野菜や果物などなど。山ガールデビューして程なく、「登山用バックパックに入れておいて邪魔にならない、軽くてコンパクトなサブバッグが必要だ」となったのですが、これがなかなか理想のものに出会えない。あれこれ探し続け、いろいろトライ&エラーを繰り返す中でついに「これだーー!!」とモンベルで出会ったのが、『U.L.MONO バッグ L』(写真右:¥2600)です。登山時には本当に便利で愛用していたのですが、さらに。日本でも今年7月からレジ袋が有料化されましたが、海外では何年も前からレジ袋が廃止or有料化されている国が多く(よく行く香港や台湾も)、軽くてコンパクトなエコバッグが必要だ~~~!! となって、数年前からどの国へ出かける時も、ひとりっぷ中の街歩きバッグ内には必ずこのモンベルのバッグを入れています。日本でも今は、日々のバッグ内に必ずインです。 そして、温泉旅にも欠かせません。大浴場へいくときにあれやこれやを入れていく袋、必要ですよね? そんな時はこのバッグが登場です。アタカマ砂漠→ウユニ塩湖への2泊3日旅の道中に泊まった宿の共同シャワールームでも、このバッグが大活躍! 台湾桃園空港の無料シャワールームでも、着替えやタオルなど濡れては困るけどすぐに使いたいものはこのバッグに入れて、S字フックでポールに掛けておけば没問題!「持っててよかった~~! 自分エライ!」と何度呟いたことか! U.L.シリーズの中からは、各種ポーチやライトなショルダーバッグなども、普段に旅にめちゃ愛用しています。こちらも同じく便利すぎて複数持ちしているんですが、カラバリが少ないのが残念。特にポーチシリーズ(写真左)。バッグ内で行方不明必至な黒は持たないので除外すると、実質2~3色展開なんですよね。複数持ちのひとりっPとしては、色をひと目見て中身を判断したいので、バッグ内で同居するアイテムで同色は使えない。というわけで、ぜひぜひカラフルな新色の投入をお願いしたいです~~~!

【関連記事】