Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

スタイリストが激推し!この秋買い足すべきブルーデニム3選

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MEN’S NON-NO WEB

この秋デニムを買い足すなら、きれいめからカジュアルまで着回せる「ブルーデニム」がイチオシ! リーバイスも!今履きたいジーンズ6選 いなたいムードから、きれいめな着こなしまでOKなブルーデニムがブーム。「リジッド偏愛の人も、今季はぜひウォッシュドを! ムラなく色落ちしているものが使いやすいです」(スタイリスト片貝さん)

抜け感も落ち着きも欲張れる淡いブルーが頼もしい

こなれ感と汎用性を兼ね備えた14オンスのブルージーンズ。ほぼストレートだが、裾だけほんの少しテーパードしていて足もとに軽さが出る。深い色合いのシャツや重ね着をしたときも、もたつきやムダな要素のないシルエットのデニムは活躍。 ジーンズ¥20000/ミスター・ジェントルマン シャツ(ソーイ ブックス)¥25000/M.I.U. 肩にかけたパーカ¥9000/アーバンリサーチ ルミネ新宿店 サコッシュ(ホームレステイラー)¥16000/オーバーリバー 靴¥65000/パラブーツ青山店 ソックス/スタイリスト私物

カジュアルだけじゃない、しっとりとした印象ではける1本

インディゴブルーにマッチする、裾にかけてフレアになった九分丈のシルエットとセンタープレスできれいめに。プルオーバーとハイネックで、あえて優等生っぽくデニムをはくのもおすすめ。 ジーンズ(アー・ペー・セー)¥26000/A.P.C. CUSTOMER SERVICE シャツ(シュタイン)¥29000/エンケル カットソー(キクス ドキュメント)¥14000/HEMT PR スニーカー(アディダス×アーバンリサーチ)¥12000/アーバンリサーチ ルミネ新宿店 ソックス/スタイリスト私物

ワイドデニムでつくるのが新鮮。秋のきれいめなワンツーコーデ

ルーズなフォルムのデニムが持つ気取らなさはそのまま、丈感や色出しを繊細に仕上げたmfpenの新作は、クリーンなシャツとも合わせやすい。フロントはツータックになっていて、幅広い体型に寄り添うシルエット。 ジーンズ(エムエフペン)¥18000/1LDK apartments. シャツ¥24000/ミスター・ジェントルマン 中に着たTシャツ(N.ハリウッド コンパイル)¥8000/ミスターハリウッド スニーカー¥12800/アシックスジャパン お客様相談

Photos:Keita Goto[W] Hair:Kazuya Matsumoto[W] Stylist:Shun Katakai[tsuji management] Model:Keisuke Nakata[MEN’S NON-NO model]

【関連記事】