Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<杏>「世にも奇妙な物語」9年ぶり主演 「スカーレット」“八郎”松下洸平と姉弟に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MANTANWEB

 女優の杏さんが、7月11日に放送されるオムニバスドラマ「土曜プレミアム『世にも奇妙な物語’20夏の特別編』」(フジテレビ系)に出演することが6月25日、明らかになった。杏さんが同番組に出演するのは、2011年5月に放送された「世にも奇妙な物語21世紀21年目の特別編」の「分身」以来、9年ぶり、2度目。今回は四つのストーリーのうちの一つ「燃えない親父」に主演する。 【写真特集】杏&松下洸平が“燃えない親父”を前に… 気になるシーンカット一挙公開

 「燃えない親父」には、今年3月まで放送されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」で、戸田恵梨香さん演じる主人公の喜美子の夫・十代田(そよだ)八郎を演じて話題となった俳優でシンガー・ソングライターの松下洸平さんも出演し、杏さんと松下さんが姉弟に扮(ふん)する。松下さんが「世にも奇妙な物語」シリーズに出演するのは初めて。

 杏さんは仕事一筋でバリバリ働く女医の松田春香、松下さんは春香を少々苦々しく思っている松田光一を演じる。「燃えない親父」の物語は、父の徹が亡くなり、火葬場で家族が悲しんでいる中、春香は携帯で仕事の指示を飛ばしていた。やがて、徹の遺体以外のすべての物が燃え尽きたのに、遺体だけ燃えないという事態に。職員の鬼瓦は「何か徹に心残りがあるのでは?」と指摘。親族一同で、その原因を探す……という内容。鬼瓦は皆川猿時さん、光一の妻の悦子は森矢カンナさん、徹の母のトシは山本道子さんが演じる。

 「土曜プレミアム『世にも奇妙な物語’20夏の特別編』」は7月11日午後9時から放送。

 ◇杏さんのコメント

 --「世にも奇妙な物語」出演の感想は?

 久しぶりに世にも奇妙な物語に出演できてうれしかったです。

 --「燃えない親父」の脚本を読んだ感想は?

 どうなるのだろうと思わずページをめくる手を急いでしまいました。

 --今回のお話のように、現代の科学では説明できない現象などは信じますか?

 オーパーツや、不思議な伝説は実際に存在するので、そう言った現象もあるのではないかなと思います。

【関連記事】