Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

九州の鉄道 きょう以降、計画運休へ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

台風10号の接近に伴い、九州の鉄道は6日以降、計画運休を予定しています。 山陽新幹線は台風の九州北部への最接近が予想される7日、広島から博多の間で始発から運転を見合わせます。JR西日本は強風の被害を避けるため、福岡県那珂川市の博多総合車両所にある新幹線の車両の一部を、広島や岡山に移動させます。災害に備えた車両の移動は初めてだということです。また、九州新幹線は6日午後3時以降、運転を見合わせる予定です。 在来線は6日、鹿児島・宮崎で始発から、熊本・大分・長崎で昼ごろから、福岡・佐賀で夕方から順次運転を見合わせ、7日は終日運休の予定です。

【関連記事】