Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

碧海祐人、EP『逃避行の窓』から「秋霖」を先行配信&「Comedy??」リリック・ビデオ公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 音楽やファッションなどカルチャーニュースを発信するウェブメディア「FNMNL」(フェノメナル)やタワーレコードのキュレーションメディア「TOWER DOORS」などにピックアップされたほか、5月に発表した「Comedy??」がSpotifyにてDJ HASEBEが選出した「TOKYO GROOVE selected by DJ HASEBE」や台湾のSpotifyエディター選曲による「J-Pop 新幹線」、Spincoasterのキュレーターによる「Monday Spin」など数々のプレイリストに選出されたことでも注目を浴びている愛知・名古屋在住のシンガー・ソングライターの碧海祐人(オオミ・マサト)が、9月9日(水)に自身初となるEP作品『逃避行の窓』(CD VBCD-0107 1,500円 + 税)をリリース。その収録曲より「秋霖」の先行配信が8月19日(水)よりスタートしています。  「秋霖」は、2019年末に突如配信リリースしてシーンを騒がせたシングル楽曲を、メロウでジャジィなムードを携えた情緒的なサウンド、海外のインディR&Bなどからの要素も感じ取れるような繊細と気怠さを混在させた歌声という碧海の魅力をそのままに、再レコーディング&アップデートしたヴァージョンとなります。  初となるEP『逃避行の窓』は、「秋霖」のほか、常田大希(King Gnu)のプロジェクトのmillenium paradeにも参加し、ジャズを中心にさまざまなシーンで才能を発揮している石若 駿がドラムを務めたリード・シングル「夕凪、慕情」や、前述の「Comedy??」など、イントロダクションやインタールードを含めた7曲を収録。「Comedy??」はリリック・ビデオも公開しています。ジャケットは、愛知県を拠点に活動するイラストレーターのKACHI NATSUMIが、碧海祐人の音楽観をさらに広げるイラストを提供しています。

【関連記事】