Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

瑛人、FM802生放送ライヴゲストにかりゆし58、ヤマサキセイヤ(キュウソネコカミ)と出演

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 毎年“海の日”に和歌山マリーナシティから公開生放送しているFM802恒例のスペシャルプログラムが、2020年は11月3日(火・祝)の“文化の日”に開催決定。「FM802 HOLIDAY SPECIAL 和歌山マリーナシティ presents SEASIDE PLEASURE」と題して、和歌山の“秋空と海“をバックに、ゲスト・アーティストのスペシャル・ライヴをはじめ、休日を盛り上げる“音楽”と“情報”を厳選して送るプログラムに、かりゆし58、ヤマサキセイヤ(キュウソネコカミ)とともに、“君のドルチェ&ガッバーナ~”のフレーズでブレイクした「香水」ほか、「HIPHOPは歌えない」「シンガーソングライターの彼女」といった楽曲で話題を呼んでいるシンガー・ソングライターの瑛人がライヴ・ゲストとして出演。生放送中にアコースティック・ライヴを披露します。DJは本年も中島ヒロトと加藤真樹子が担当。公開生放送は観覧無料となります。  瑛人は、10月16日(金)に新曲「ライナウ」をデジタル・リリース。「ライナウ」は、「明治 エッセル スーパーカップ」のコンセプト“ふつうって、スーパー最高。”というフレーズに共感した瑛人自身が、「明治 エッセル スーパーカップ」のタイアップ・ソングとして書き下ろした楽曲。「ライナウ」=「right now」のタイトル通り、この瞬間を笑ったり、楽しんだり、悲しんだり、それぞれ人々の“今”をどれくらい大切にできるかという思いを込めています。  また、「ライナウ」リリース同日に放送される“Mステ”ことテレビ朝日系「ミュージックステーション」2時間スペシャルへの出演も決定。自身2度目となる出演で、新曲「ライナウ」をTV初披露する予定です。

【関連記事】