Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

神戸・元町駅近くの「鶏バル」が7周年 「7」にちなんだ特別セット提供

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
みんなの経済新聞ネットワーク

 神戸・元町駅近くの鳥料理の店「ダイニング居酒屋 鶏バル」(神戸市中央区元町通2、TEL 078-381-9119)が9月20日、創業7周年を迎える。(神戸経済新聞) 【写真】リニューアルした店舗外観  ホテルやレストランで17年間、和・洋・中・沖縄料理などさまざまなジャンルの調理法を修業したという店主の大西啓太さん。その経験を生かし、地産地消にこだわった鳥に関するあらゆるメニューを取りそろえる同店を2013(平成25)年にオープンした。  店舗面積は13.5坪。席数は、テーブル席14席とカウンター席8席を備える。木目と白色を基調とした和風の店内は、落ち着いた温かみのある雰囲気を演出する。通りすがりの人が入りやすいよう、店舗の外装は7月にリニューアルしたという。  大西さんは周辺の店に声を掛け、バルイベント「ウラモトマチ 笑食ぃ(わっしょい)」を2015(平成27)年から2019年にかけて3回行うなど地域活性化にも取り組んでいる。「イベントを開催することで多くの方に店を知ってもらい、元町かいわいの活性化につなげたい」と話す。  ランチメニューは、「から揚げ丼ランチ」(3個=720円、5個=790円、8個=890円)をはじめ、「チキン南蛮定食」(840円)、ソース(ピリ辛・ごま)が選べる「蒸し鶏特製ソース定食」(850円)など。セットドリンク(150円)も用意し、ご飯の量は客の好みに対応する(大盛り無料、少なめ=30円引き、無し=50円引き)。  ディナーメニューは、「日替わり鮮魚お刺身盛り」(1,518円)、「丹羽地鶏の炭焼き」(1枚=1,045円、ハーフサイズ=638円)、「朝引き鳥のお刺身」(5種盛り= 1,848円、3種盛り=1,078円)、「串焼き盛り合わせ」(8本=1,188円、6本=891円)などを用意する。  7周年を記念して9月14日~16日、ディナータイム限定で「バッファローチキン&生ビール」「地鶏のポン酢ソテー&ハイボール」「地鶏みそ焼き&焼酎」など、鳥料理に合う酒をセットにした周年特別メニューを「7」にちなみ7種類各770円で提供する。生ビール、チューハイ、ハイボール、焼酎(麦・芋)、黒梅酒、赤梅酒も終日1杯253円で販売する。  大西さんは「元町はディープで面白い店がたくさんあるので、飲み歩きなどで利用してほしい。当店も含め、元町を楽しんでほしいので今後もさらにお客さまからの声を取り入れてパワーアップしていきたい。『店は知っているが入ったことが無い』という声をよく聞くので、この機会に気軽に立ち寄っていただければ」と話す。  営業時間は、ランチ=11時30分~14時15分、ディナー=16時~23時30分。木曜定休。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】