Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

仮想通貨ユーザーが価格上昇を期待する銘柄TOP3、3位イーサリアム、2位リップル、1位は?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
@DIME

資産運用の一手段として市民権を得つつある仮想通貨。その運用者が今後もっとも期待する銘柄は何なのか?また、どれくらいの投資額で運用しているのだろうか? そんな、仮想通貨にまつわる様々な設問を設けたGMOコインユーザー1,578名を対象にしたアンケート調査がこのほど実施されたので、その結果を紹介していきたい。 ※イメージやグラフなどの画像が削除されていない元記事は「@DIME」にてご覧になれます。 暗号資産の今後に関して 暗号資産の今後に期待している人が上昇し7割以上に!(昨年67%⇒今年73%) 一番期待する通貨は「リップル」から「ビットコイン」へ! 約7割以上のユーザーは「長期保有」を目的に暗号資産を活用。 暗号資産の魅力は「少額から投資でき、高いリターンを期待できる点」。暗号資産の様々な側面に魅力を感じている人が増加した。 6割のユーザーが暗号資産は日本でも決済方法として広まると期待。 暗号資産の利用者層 GMOコインユーザーの約半数が50万円未満で取引(48%)。少額投資が暗号資産の魅力のようだ。 GMOコインユーザーの約3割が2019年以降で取引を開始!(34%) 約6割のユーザーが経済ニュースへの関心が高まるなど、経済への意識変化が見られた。 GMOコインの利用理由・満足度・推薦意向 GMOコインの利用理由全項目でポイントが増加!利用理由のベスト3は「会社の信頼性」「セキュリティの信頼性」「手数料の安さ」だった。 GMOコインのサービス満足度が増加!(昨年47%⇒今年62%) GMOコインを親しい友人にお勧めしたい割合も増加!(昨年64.3%⇒今年78.4%) 出典元:GMOコイン株式会社 https://coin.z.com/jp/ 構成/こじへい

@DIME

【関連記事】