Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<高校野球>関東大会への出場権懸け、20日開幕 保護者ら含め無観客、部員のみスタンド観戦可

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
埼玉新聞

 秋季埼玉県高校野球大会は20日、県営大宮などで1回戦計8試合が行われ、開幕する。上位2校に与えられる秋季関東大会(10月24、25、27、31日、11月1日・千葉)への出場権を懸けた熱戦が繰り広げられる。 秋季県大会の組み合わせ  新型コロナウイルスの感染を防止するため、試合は原則、保護者らを含めて無観客で行われる。ただし、部員のみスタンドで観戦を許可。夏季埼玉県高校野球大会は選手の体力を考慮して7イニング制で実施したが、今大会から通常の9イニング制に戻る。  順調に日程を消化すれば、決勝は29日に県営大宮で行われる。

■20日の試合

【県営大宮】 ▽1回戦 市浦和―浦和実(10時) 所沢北―北本(12時30分) 【市営大宮】 ▽1回戦 狭山清陵―坂戸西(10時) 星野―川口市立(12時30分) 【上尾市民】 ▽1回戦 川越東―熊谷西(10時) 昌平―松山(12時30分) 【越谷市民】 ▽1回戦 三郷北―大宮東(10時) 宮代―立教新座(12時30分)

【関連記事】