Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「The Covers」に氷川きよしが初出演!松本隆との共演に「先生の授業を受けているみたいで、感動しちゃって…」

配信

ザテレビジョン

4月26日(日)放送の「The Covers」(夜10:50-11:20、NHK BSプレミアム)では、作詞活動50周年を迎えた松本隆の楽曲を特集。ゲストとして氷川きよしと藤巻亮太、そして前回に引き続き松本隆が出演する。 【写真を見る】バンドを従え、「さらばシベリア鉄道」を熱唱する氷川きよし MCをリリー・フランキーと池田エライザが務め、アーティストたちが影響を受けた曲や思い出深い一曲をカバーする同番組。4月19日と4月26日(日)の2週に渡り、「松本隆スペシャル」と題して松本隆の名曲を送る。 4月26日(日)放送の第2夜では「80年代男性スター名曲特集」。近藤真彦や少年隊らの男性スターから、寺尾聰、南佳孝らのアーティスト、演歌界の森進一まで松本が手掛けた80年代の男性アーティストの名曲を紹介する。 「The Covers」初登場となる氷川は、斎藤ネコ率いるバンドをバッグに「さらばシベリア鉄道」を披露する。太田裕美や大瀧詠一が歌うオリジナルバージョンを何度も聴いてから収録に臨んだという氷川。その圧巻のパフォーマンスに松本は、「素晴らしいね。若い頃からJ-POPを聞いて育ってるから、体にリズムが沁み込んでる(歌唱)」と感想を語った。 また松本は、作曲家・筒美京平と共に手がけた近藤真彦のデビュー曲「スニーカーぶる~す」に登場する印象的な歌詞「Zig Zag Zag~」が生まれた背景や寺尾聰の「ルビーの指環」、森進一「冬のリヴィエラ」など制作秘話を明かす。 幼少期から松本作品を聞いていたという氷川は、「松本先生の授業を受けているみたいで、感動しちゃって…」と喜びを語った。 「粉雪」や「3月9日」などのヒット曲を生み出した藤巻は、松本にヒット曲制作の極意について質問。 そんな藤巻は松本隆と南佳孝による「スローなブギにしてくれ(I want you)」を披露する。松本は「(原曲の)感じを凄く掴んでる。(藤巻は)モテるよね!?」とそのパフォーマンスを絶賛した。 (ザテレビジョン)

【関連記事】