Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

家でも活躍する!セリアの使えるアウトドアグッズ5つ

配信

Suits-woman.jp

今年の夏休みは、コロナ感染拡大が心配でアウトドア遊びを控えている、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そんな我慢を強いられている気持ちを尻目に、店頭ではアウトドアグッズコーナーが充実しています。惹かれて立ち寄ってはみるものの「使う機会があるかしら……」と購入を躊躇してしまったり。 そこで、家でも活躍する100均セリアのアウトドアグッズをご紹介します。

1.フッククリップ

最初にご紹介するのは、S字フックがかけられない、地面に垂直に立つポールなどにフックを設置できるグッズ。 クリップ式で、ポールや椅子、テーブルの脚に挟むだけ。地面に直接置きたくないものを吊るして置けるので、アウトドアでは活躍するグッズです。 このグッズ、パソコンやデスク周りに付ければ、マスクの一時収納に便利です。 そのまま置くことがためらわれる場所に、サクッと設置できるので、マスクをつけたり外したり頻繁にする方に、オススメです。

2.ロールペーパーカバー

次にご紹介するのは、ロールペーパーカバー。キャンプなどのアウトドアで、あると便利な、トイレットペーパをおしゃれに収納しておけるグッズです。ロールペーパーカバーを小枝やテントポールなどに引っ掛けて、吊るしておけば使いたいときにペーパーがサクッと取り出せます。 アウトドア同様、このカバーに入れておけば、トイレットペーパーをリビングにも置けます。ちょっとした汚れを手軽に拭きとれます。小さな子どもやペットがいるご家庭では便利ですね。 トイレットペーパーだけではなく、レジ袋やビニール袋のストッカーにも使えます。 材質はポリエチレン・ポリプロピレン。水にも強く、生活感を消してくれるこのロールペーパーカバーは、おうちシーンでも活躍するグッズです。

3.アウトドア用 ドライネット2段

セリアのオリジナル商品「アウトドア用ドライネット2段」は、 アウトドアで使った食器類を虫から守りながら乾燥させるために便利なグッズです。 直径30cmほどなので、大物は入りませんが、ぬいぐるみやおもちゃなどを干すときにも活躍しそう。開閉はファスナーで、出し入れも問題なくできます。 また、おうち時間を楽しむために乾燥野菜を作ってみるのも一興。 簡単なところではシイタケ、大根、ニンジンなどを、カットした状態で並べて天日干しすれば、乾燥野菜に。日持ちもするし、みそ汁などにはそのまま入れられるので時短にもなります。 このグッズがあれば、手作り乾燥野菜も手軽にチャレンジできそうですね。

【関連記事】