Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<ネット興亡記>第5話 30代の孫正義と「Yahoo!」をつないだものとは…?

配信

MANTANWEB

 IT起業家たちの挑戦や苦悩に迫るビジネスノンフィクションを、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾さん主演でドラマ化した「ネット興亡記」の第5話「孫正義とYahoo!」が5月27日、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で配信された。 【写真特集】こんなオリラジ藤森、見たことない! シリアスな表情、キメ顔も

 日本のインターネットの夜明けからポータルサイトとして一時代を築いた「Yahoo!JAPAN」。1995年、30代の孫正義さんと誕生したばかりの「Yahoo!」をつないだものとは一体何だったのか。孫さんが見据えるその先の世界とは……。

 「ネット興亡記」は、1990年代に日本の本格的なインターネットの普及と共に次々と現れたIT起業家たちの挑戦や苦悩に迫るビジネスノンフィクション。2018年7月に連載を開始し、外伝、完結編を含めると全52回の長期連載となった。今回は、連載から厳選した回を連続ドラマ化。藤森さんは、連載企画の担当記者・杉山を演じる。毎週水曜に配信。全5話。

【関連記事】