Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

菅原設備 施工管理効率化へ新部署 外注工事を自社対応に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中部経済新聞

 給排水衛生設備工事を手掛ける菅原設備(本社津島市元寺町3の21の2、菅原直樹社長、電話0567・24・1743)は、新設部署「土木工事管理部」の本格運用に乗り出した。住宅の配管工事に関連した各種土木工事を行うセクションで、施工管理の効率化が狙い。従来は外注していた宅地造成、基礎工事、外構工事を自社対応に切り替えた。将来的には、各支店にも土木工事管理部の出先部門を設置していく考え。(津島)

【関連記事】