Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

バンドリ劇場版『BanG Dream! Episode of Roselia』2021年公開 2022年公開新作も

配信

クランクイン!

 キャラクター×声優×バンドがリンクするメディアミックスプロジェクト『BanG Dream!』の新作劇場版『BanG Dream! Episode of Roselia』が2021年に公開されることが決定。2022年には、劇場版『BanG Dream! ぽっぴん’どりーむ!』も公開される。 【写真】劇場版『BanG Dream! FILM LIVE』フォトギャラリー  『BanG Dream!』(バンドリ!)は、キャラクターとライブがリンクする次世代ガールズバンドプロジェクト。スマートフォン向けゲーム「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」は、提供開始から4年目にして国内ユーザー数1200万人を突破(重複なし)。5月7日からは、ミニアニメ『BanG Dream! ガルパ☆ピコ ~大盛り~』が放送される。作中に登場するバンド「Poppin’Party」「Roselia」「RAISE A SUILEN」の声優が実際にバンドを結成して積極的に生演奏でライブ活動しており、3月には第4のリアルライブバンド「Morfonica」も発表された。  新作劇場版『BanG Dream! Episode of Roselia』は、「約束」「Song I am.」の2部構成で公開予定。キャストには、湊友希那役を相羽あいな、氷川紗夜役を工藤晴香、今井リサ役を中島由貴、宇田川あこ役を櫻川めぐ、白金燐子役を志崎樺音が演じる。総監督・脚本に柿本広大、監督に三村厚史を迎え、音楽をElements Gardenが担当する。アニメーション制作はサンジゲン。  2022年には劇場版『BanG Dream! ぽっぴん’どりーむ!』も公開予定。愛美、大塚紗英、西本りみ、大橋彩香、伊藤彩沙が出演する。総監督、音楽、アニメーション制作は『BanG Dream! Episode of Roselia』と同じスタッフが担当する。  劇場版『BanG Dream! Episode of Roselia』は2021年公開。劇場版『BanG Dream! ぽっぴん’どりーむ!』は2022年公開予定。

【関連記事】