Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新潟の天気<お空にタッチ>9/18 各地激しい雨に 大雨による災害に注意・警戒を

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
NST新潟総合テレビ

NST新潟総合テレビ

清水祥太気象予報士がお伝えする<お空にタッチ> 18日は、秋雨前線が徐々に北上していることで、前線の南側にある夏の暑い空気が流れ込み、気温が高くなりました。広く30℃前後まで上がり、暑く感じられたと思います。 その一方で、雨を降らせる前線が県内付近に近づいているので、夜からは雨が降りやすくなります。雷を伴い、激しく降るおそれもあるので、雨の降り方に注意を。 【19日の天気】 17日夜から活発な雨雲が佐渡を中心に流れ込みやすくなっています。 強い雨のピークは18日朝までと予想していますが、その後も前線付近の雨雲、また日本海側から流れ込む雨雲の影響で、雨が続く見通しです。日付が変わって19日午後には、ようやく雨が止む予想となっています。 〈予想降水量〉 17日夜~18日夕方にかけて佐渡の多い所で120ミリ、上・中・下越の多い所で90ミリなどとなっています。 そして、これに加えて18日夜~19日夕方にかけて県内の多い所で50~100ミリ。 平年のこの時期、10日間の降水量は約50ミリ~80ミリ前後なので、短時間でそれを超えてしまうおそれがあります。このため、大雨による土砂災害に注意・警戒が必要です。 【19日の天気のポイント】 各地激しい雨の予想。大雨による災害に注意・警戒を!

NST新潟総合テレビ

【関連記事】