Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

阪神D2位・井上、今季初1軍合流! 出場すれば97年の浜中以来、23年ぶり

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
サンケイスポーツ

 阪神のドラフト2位・井上広大外野手(19)=履正社高=が14日、今季初めて1軍に合流した。この後、出場選手登録される見込みだ。  今季は2軍で61試合に出場し、打率・220ながらリーグトップの8本塁打、同トップタイの32打点をマーク。出場した全試合で4番に座り、勝負強さを発揮していた。10月9日のウエスタン・ソフトバンク戦では1本塁打を含む2安打1打点と活躍。以降は4試合連続安打と調子を上げ、初の1軍昇格のチャンスをつかんだ。  阪神で高卒1年目の野手が公式戦出場となれば、1997年の浜中治以来、23年ぶりとなる。

【関連記事】