Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

マイ・ケミカル・ロマンスのジェラルド・ウェイ、ソロ楽曲“Here Comes The End”をリリース! ジェラルドが原作を手掛けたドラマで使用される

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
rockinon.com

マイ・ケミカル・ロマンスのフロントマンであるジェラルド・ウェイが、新曲“Here Comes The End”を発表した。 ジュディス・ヒルをフューチャリングに迎えた同楽曲は、ジェラルドが原作を手掛けるNetflixのドラマ『アンブレラ・アカデミー』のシーズン2で使用される。 「Pitchfork」によると、同楽曲についてジェラルドは「もともとこの曲を書こうと思ったのは、『アンブレラ・アカデミー』のシーズン1が撮影されていたとき。2020年になり完成した頃には世界は大きく変わり、この曲はシュールな新しい現実の中で出来上がった」と話している。 ちなみに、ドラマ『アンブレラ・アカデミー』のシーズン2は、7月31日 (金) よりNetflixにて配信をスタートする。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

【関連記事】