Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

うるま市職員装い現金4万円奪う 80代女性に電話呼び出し 沖縄

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
琉球新報

 沖縄県うるま市の無職80代女性が、同市職員を名乗る2人組の男に現金4万円をだまし取られたと13日、うるま署に通報があった。同署は特殊詐欺(架空請求)事件として捜査を進めている。  うるま署によると5日午前6時ごろ、80代女性宅に「税金の払い残しはありませんか。あれば、今から市役所に払いに来てください」などと、うるま市職員を名乗る男から電話があった。約1時間半後、女性は役所前の路上で同市職員を名乗る男2人に現金4万円を支払った。男2人はそのまま、役所に入らずに立ち去ったという。現金を受け取った男は年齢50代くらい、身長約160センチで中肉中背、上下水色の作業着。もう一人の男は年齢50代くらい、身長160~170センチで小太り、茶色の半袖、薄茶色のズボンを着用していたという。

琉球新報社

【関連記事】