Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【MLB】日本人選手所属球団の日程をチェック 大谷の先発は開幕3戦目?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MLB.jp

ロサンゼルス・エンゼルス

【日本人選手】大谷翔平 【開幕戦】7月25日アスレチックス戦(オークランド・コロシアム) 【ホーム開幕戦】7月29日マリナーズ戦 【総移動距離】10457マイル(メジャー7位)  大谷はアスレチックスとの開幕戦は指名打者での出場が濃厚。大リーグ評論家の福島良一氏は開幕3戦目での復帰登板を予想している。2018年のメジャーデビュー戦とメジャー初登板も敵地でのアスレチックス戦だった。

シアトル・マリナーズ

【日本人選手】菊池雄星、平野佳寿 【開幕戦】7月25日アストロズ戦(ミニッツメイド・パーク) 【ホーム開幕戦】8月1日アスレチックス戦 【総移動距離】11813マイル(メジャー3位)  先発2番手として期待される菊池は開幕2戦目での先発が有力。平野は勝ちパターンの継投の一角を担う。なお、開幕カード4連戦を戦う敵地ミニッツメイド・パークでは昨年0勝10敗だった。

シカゴ・カブス

【日本人選手】ダルビッシュ有 【開幕戦】7月25日ブリュワーズ戦(リグリー・フィールド) 【ホーム開幕戦】同上 【総移動距離】4071マイル(メジャー29位)  ダルビッシュは開幕戦でいきなり先発する可能性がある。3月の時点では開幕投手を務めることが確実視され、現在も筆頭候補であることに変わりはない。総移動距離はメジャーで2番目の少なさだ。

シンシナティ・レッズ

【日本人選手】秋山翔吾 【開幕戦】7月25日タイガース戦(グレートアメリカン・ボールパーク) 【ホーム開幕戦】同上 【総移動距離】4626マイル(メジャー26位)  秋山は本拠地でのタイガースとの開幕戦でメジャーデビューすることになりそう。再建中のタイガースを相手に開幕早々のヒット量産を期待したい。同地区のカブスと同様、総移動距離はかなり少ない。

【関連記事】

最終更新:
MLB.jp