Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ショーン・メンデス&カミラ・カベロ、「セニョリータ」MVのYouTube再生回数が10億回を突破

配信

Billboard JAPAN

 ショーン・メンデスとカミラ・カベロのコラボ曲「セニョリータ」のミュージック・ビデオのYouTube再生回数が10億回を突破したことが明らかになった。  2019年に公開されたこのMVは、とあるダイナーで働くウェイトレス役のカミラと客としてダイナーを訪れるショーンが恋に落ちる様子を描いており、その迫真の演技と情熱的なパフォーマンスに2人が交際しているのではないかと話題になった。その後、2人は実際に交際をスタートし、現在は仲睦まじく一緒に自主隔離生活を送っている。  「セニョリータ」は、ショーンにとって初の米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”首位獲得曲となり、カミラにとっては、2018年1月27日付チャートで達成した「ハバナfeat.ヤング・サグ」に次ぐ2曲目の全米No.1となった。2人がデュエットを発表するのは「I Know What You Did Last Summer」以来で、同曲は2016年12月に“Hot 100”で最高20位をマークした。

【関連記事】