Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

木村花さん 撮影カメラマンが人間性絶賛「奇跡のような女性」ロッシー小川氏明かす

配信

デイリースポーツ

 女子プロレス団体「スターダム」のロッシー小川エグゼクティブプロデューサーが26日、ツイッターを更新。同団体所属で、23日に22歳の若さで死去した女子プロレスラーの木村花さんについて触れた。 【写真】木村花さん 悲しすぎるメッセージ…最後の投稿で  生前、花さんの写真集を撮影したカメラマンの佐々木信行氏から送られてきたという画像を添え、佐々木氏から「木村さんは才能と能力、優しさと誠実さのある奇跡のような女性でした。信じられません」と言葉を贈られたと明かした。  小川氏は「花は写真を撮られることが大好きだった。またロケに行きたかった。この幻想的な写真のように花は天に召された」と無念の思いをつづった。花さんの写真集は、マカオでロケした佐々木さん撮影の「FLOWER」が2019年に発売されている。  花さんは23日に愛猫と写る写真とともにインスタグラムの最終更新で「愛してる、楽しく長生きしてね。ごめんね」と意味深にコメント。25日までに都内にあるマンションの自室から遺書のようなメモが数枚見つかった。「お母さんごめんなさい。産んでくれてありがとう」と記された元プロレスラーで母の木村響子さん(43)への感謝の言葉もあったという。

【関連記事】