ここから本文です

錦織 2年ぶりクレーVならず

2/20(月) 4:08 掲載

【速報】錦織 ストレート負けで準V、2年ぶりクレー優勝ならず<男子テニス>

アルゼンチン・オープン
男子テニスのアルゼンチン・オープン(アルゼンチン/ブエノスアイレス、レッドクレー、ATP250)は19日、シングルス決勝が行われ、第1シードの錦織圭は世界ランク66位のA・ドルゴポロフ(ウクライナ)に6-7 (4-7), 4-6のストレートで敗れ準優勝に終わり、約2年ぶりにクレーコート大会でのタイトル獲得とはならなかった。(tennis365.net)

[tennis365.netで関連記事を探す]