ここから本文です

「オール沖縄」連敗で苦境に

2/13(月) 14:04 掲載

苦境に立つ「オール沖縄」 市長選連敗、知事選の行方に影響

 2018年沖縄県知事選の前哨戦の一つとして位置付けられた浦添市長選は、自民が公明と共に推した松本哲治氏が2期目を勝ち取った。自民は1月の宮古島市長選からの2連勝。翁長雄志知事ら「オール沖縄」は苦しい状態に立たされ、市長選3連戦の最後となる4月のうるま市長選の勝敗に注目が集まる。(政経部・銘苅一哲)(沖縄タイムス)

[沖縄タイムスで関連記事を探す]