ここから本文です

カトケン語る 控え人生18年

2/10(金) 15:02 掲載

引退した元巨人・加藤健が語る、18年の控え捕手人生と「あの死球」

 新潟・新発田農業高から1998年のドラフト3位で巨人に入団した加藤健捕手(35歳)が、昨シーズン限りで静かにユニフォームを脱いだ。一度もレギュラーの座をつかむことはなかったが、第2、第3の捕手として巨人一筋、18年もの現役生活を送った希有な存在だ。(webスポルティーバ)

[webスポルティーバで関連記事を探す]