ここから本文です

赤字や撤退も LCCアジア競争

2/8(水) 11:02 掲載

LCC「バニラ」が赤字、過熱するアジア航空競争

「第3四半期までの決算はぎりぎり赤字になってしまった」

 航空大手ANAホールディングスの平子裕志CFO(最高財務責任者)は1月27日の決算会見で、傘下のLCC(格安航空会社)バニラ・エアの業績をそう表現した。数千万円単位の赤字だという。前2015年度は第3四半期までで11億円の営業黒字が出ていたことを考えれば、大きな減速である。(東洋経済オンライン)

[東洋経済オンラインで関連記事を探す]