ここから本文です

初の完全個室バス 実現の背景

1/11(水) 16:37 掲載

業界初 全11席のありそうでなかった「完全個室」バス 実現できたワケとは

定員も「業界最少」
 関東バス(東京都中野区)が全席「完全個室」の夜行高速バス「DREAM SLEEPER(ドリームスリーパー) 東京・大阪号」を、両備ホールディングス(岡山市)と共同で2017年1月18日(水)から運行。その車両が1月11日(水)、中野サンプラザ(東京都中野区)で報道陣へ公開されました。(乗りものニュース)

[乗りものニュースで関連記事を探す]