ここから本文です

緩和見送り 株価500円超下落

2016/4/28(木) 12:56 掲載

東京株、一時500円超安=円急伸108円台―追加緩和見送りに失望

 28日の東京金融市場は、日銀が金融政策の現状維持を決定したことを受け、追加の金融緩和を期待していた投資家が失望の株売り、円買いに動いた。日経平均株価の下げ幅は一時500円を超え、円は一時1ドル=108円台に急伸。日経平均は午後0時36分現在、前日終値比542円10銭安の1万6748円39銭で取引されている。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]