ここから本文です

顔面流血の山口蛍 骨折と診断

2016年3月30日(水) 7時45分掲載

顔面流血で負傷交代の山口、鼻骨および眼窩底骨折が判明

 日本サッカー協会(JFA)は、29日に行われたロシアW杯2次予選シリア戦で負傷した日本代表MF山口蛍が鼻骨骨折および左眼窩底骨折と診断されたことを発表した。(フットボールチャンネル)

[フットボールチャンネルで関連記事を探す]