ここから本文です

同日選 首相判断を尊重と公明

2016年3月27日(日) 12時51分掲載

同日選、安倍首相判断を尊重=「リスク高い」とも―山口公明代表

 公明党の山口那津男代表は27日放送のラジオ日本の番組で、夏の参院選に合わせて次期衆院選を行う衆参同日選について、「解散権を持っているのは首相だ。安倍晋三首相が決断すれば、受けて立たざるを得ない立場だ」と述べ、連立与党として安倍首相の判断を尊重しなくてはならないとの認識を示した。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]

関連ニュース

もっと見る