ここから本文です

洗濯物 早く乾くスプレー開発

2016年3月24日(木) 16時16分掲載

洗濯物「速乾」のスプレー剤、佐賀大生が開発

コンテスト優秀賞、事業展開視野
 佐賀大学理工学部の学生グループが、室内干しする衣類に吹きかけて乾燥時間を短縮できるスプレー剤を開発した。洗濯したばかりのシャツや下着も通常より2時間早い約6時間で仕上がる。洗濯用のりの成分を混ぜることでしわを伸ばす機能性を加え、ビジネスホテルの各部屋に置いてもらう計画も進めている。(佐賀新聞)

[佐賀新聞で関連記事を探す]