ここから本文です

前府議が佐藤ゆかり氏を提訴

2016年3月22日(火) 19時11分掲載

佐藤ゆかり議員を提訴=「名誉毀損」と自民前府議―大阪地裁

 自民党支部の支部長なのに「任期切れ」などと虚偽の文書を配布され、名誉を毀損(きそん)されたとして、前大阪府議の出来成元氏が22日、同党の佐藤ゆかり衆院議員(大阪11区)を相手に、330万円の損害賠償や文書の訂正、謝罪を求める訴えを大阪地裁に起こした。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]