ここから本文です

選手宣誓 あえて震災に触れず

2016/3/21(月) 20:26掲載

【高校野球】敗れた小豆島 選手宣誓の主将が「震災」に触れなかった理由

21世紀枠同士のカードは両校の思いが凝縮された熱戦に
 21世紀枠で選出されたチーム同士の対戦となった21日の第1試合、釜石(岩手)-小豆島(香川)。試合は接戦の末、2-1で釜石が勝利した。選抜の開会式で選手宣誓を行った小豆島の樋本尚也主将は甲子園1勝を目指して戦ったが、その目標は次の夏へと持ち越しとなった。(Full-Count)

[Full-Countで関連記事を探す]