ここから本文です

朝ドラ脇役 ブレイク女優増加

2016年3月21日(月) 7時56分掲載

朝ドラ脇役でブレイク女優が増加 吉岡里帆、小芝風花ら注目

 NHK連続テレビ小説『あまちゃん』に出演した有村架純(23)、松岡茉優(21)、『ごちそうさん』に出演した高畑充希(24)など、近年、「朝ドラ」脇役からブレイクを果たす女優が少なくない。高畑は次期朝ドラ『とと姉ちゃん』に主演予定で、『おひさま』『花子とアン』に出演した土屋太鳳(21)は『まれ』に主演するなど、脇役から主役に“昇格”するケースもある。脇役なのに注目が集まりやすいのはなぜか。(NEWS ポストセブン)

[NEWS ポストセブンで関連記事を探す]