ここから本文です

被災地88歳 ラッパーデビュー

2016年3月19日(土) 15時13分掲載

被災地から88歳おばあちゃんがラッパーデビュー 空襲に震災、波乱万丈の人生をリリックに

 宮城県仙台市で東日本大震災の復興住宅に住む88歳のおばあちゃんが、新人ラッパーとしてデビューしました。本名は藤沢匠子(たつこ)さん、MC名は「TATSUKO★88」。仙台空襲から現在に至るまでをリリックにつづった1stシングル「俺の人生」をiTunesなど各音楽ストアで配信しています。(ねとらぼ)

[ねとらぼで関連記事を探す]