ここから本文です

シャラポワ使用薬の販売激増

3/19(土) 9:45 掲載

シャラポワ使用薬の販売激増=ドーピング問題が宣伝に―ロシア

 【モスクワAFP=時事】世界反ドーピング機関(WADA)の禁止薬物で、女子テニス元世界ランキング1位のマリア・シャラポワ選手(ロシア)が使用していた心疾患治療薬メルドニウムの売り上げが、ロシアで大幅に増加している。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]