ここから本文です

減った公開生放送 TVの課題

2016年3月19日(土) 8時59分掲載

スタジオアルタ休業 公開生放送減少などTVの危機との指摘も

 3月31日でスタジオとしての営業を休止することが明らかになったスタジオアルタ。1980年4月にスタジオとして稼働が始まり、『笑っていいとも!』などバラエティーの公開生放送のスタジオとして数多くの歴史を刻んできたが、このほど36年の歴史に幕を閉じることになった。このニュース、単なる一スタジオの営業休止ととらえられているが、「テレビの危機がある」と指摘するのはテレビ解説者の木村隆志氏だ。スタジオアルタ閉鎖から見えてきたテレビ界の現状と課題とは? 木村氏が解説する。(NEWS ポストセブン)

[NEWS ポストセブンで関連記事を探す]