ここから本文です

魔の海域 天然ガスが原因か

2016/3/18(金) 17:33掲載

魔のバミューダ海域、原因はメタンハイドレートか

北欧でメタン爆発に起因する海底巨大クレーター見つかる
 北欧ノルウェー沖のバレンツ海で、天然ガスの爆発によってできたとみられる複数の巨大クレーターが見つかった。ノルウェー北極大学の研究チームはこの発表に伴い、魔の海域として知られる「バミューダ・トライアングル」の謎も同じ理由で説明がつくかもしれないと示唆し、物議をかもしている。(ナショナル ジオグラフィック日本版)

[ナショナル ジオグラフィック日本版で関連記事を探す]