ここから本文です

東芝医療事業 6655億円で売却

2016年3月17日(木) 16時38分掲載

医療子会社、6655億円で売却=東芝、キヤノンと契約―白物家電は中国・美的に

 東芝は17日、全額出資の医療機器子会社、東芝メディカルシステムズ(栃木県大田原市)をキヤノンに6655億円で売却する契約を締結したと発表した。冷蔵庫などの白物家電事業の売却では同日、中国の家電大手「美的集団」と基本合意。一方、成長分野と位置付ける半導体事業での追加投資も決定、経営再建に向けて事業の選択と集中を進める。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]