ここから本文です

近く核・ミサイル実験 北表明

3/15(火) 7:57 掲載

近く核弾頭爆発実験=「大気圏再突入技術を確保」―北朝鮮

 【ソウル時事】15日の朝鮮中央通信によると、金正恩第1書記は弾道ミサイルの弾頭の大気圏内再突入「環境模擬実験」を視察した際、「核攻撃能力の信頼性をより高めるため、近いうちに核弾頭爆発実験と核弾頭装着が可能なさまざまな種類の弾道ロケット(ミサイル)試験発射を断行する」と述べ、準備するよう指示した。(時事通信)

[時事通信で関連記事を探す]