ここから本文です

盗難の仏像 韓国が返還で調整

3/14(月) 11:58 掲載

対馬・盗難仏像、返還へ調整 日韓の関係者が協議

 長崎県対馬市の観音寺から2012年に盗まれ、韓国に持ち込まれたままになっている同県指定有形文化財「観世音菩薩坐像(かんぜおんぼさつざぞう)」について、日韓両政府などが返還に向けて調整に入ったことが複数の関係者への取材で分かった。国内では既に返還を前提にした協議も始まっており、盗難被害に遭った仏像は全て戻される公算が大きくなった。(西日本新聞)

[西日本新聞で関連記事を探す]