ここから本文です

シャラポワ 薬物問題で反論

2016年3月12日(土) 12時50分掲載

シャラポワ、禁止薬物陽性に関する批判に反論

【AFP=時事】女子テニスのマリア・シャラポワ(Maria Sharapova、ロシア)は11日、最終的に禁止薬物の陽性反応につながった反ドーピング規則の変更を、5度に渡って通知されていたとの報道に対して反論した。(AFP=時事)

[AFP=時事で関連記事を探す]